末元公園

元街区公園、通称「木の公園」シンボルは木を模して作られているコンクリートの滑り台ですね。ブランコもあります。
砂場は本日誰も使っていない様で、箒の筋も残っている程きれいに整っていて、いつも綺麗にされてます。
夏の青葉は旺盛で、天然の屋根になってます。
昔ここでバトミントンをして遊んで、木に羽がひっかかり、ラケットや棒や他の子が遊んでたボールで、羽に当て落とそうとした記憶がよみがえりました。(笑)
あと、ここでドッチボールして、小松川沿いなので、取り損ねたボールが小松川にボッチャーンと落ちちゃったりね。
今は公園でボール遊び禁止とか、安全のためなのでしょうが、なかなか子供達が自由に遊べないルールがあって可愛そうですね。
木登りにちょうど良い木…今もありますよ(笑)